店長日記

こんにちは!店長の新井です。

携帯ページ

HOME»  店長日記»  10月4日最後の踏ん張りです。

10月4日最後の踏ん張りです。

10月4日最後の踏ん張りです。

やっとパソコンに向かう時間が出来ました。8月は朝6時から夕方7時まで畑にいました。携帯で万歩計が測れて大体1万歩歩いていました。
ハウス13棟の水くれは1ハウス10分かかります。
でも近くには40ハウス70ハウスとしてしている人がいるのでまだまだ修行が足りないと思います。
朝1時に起きて2時からレタス取りに行き、家に8時半に来るバイトの同級生がいるんです。夜中2時頃目が覚めるともう働いているんだなと私はまだまだだと思うんです。本当にその子には幸せになってもらいたい。人は生身だから限界がありますよ。気力だと思います。
皆疲れが出始める10月です。
8月今年は新盆ではなくて家族も皆帰れず、去年から会ってません。年内も無理だろうと。
まずは自分の体力をしっかりと維持することです。
8月後半の残暑が厳しかったですね。
夏の10日くらいトマト作りを後悔する時があります。
手入れ作業をしてくれていくれている人が倒れないか、かなり厳しいです。皆体力があるんですね。管理能力ですね。
草むしりにきてくれ来てくれている親に一日2時間くらい
体を動かせて日課のように、休んでと言っても休まないありがたい親にどうなのかなと。何が親孝行なのかと。大変ありがたいです。


夏が過ぎ9月になり、夏の疲れでトマトも小さくなってしまいました。
ピンポンた玉のようなのが続きました。9月にトマトの芯を止めたら今日は大きいのがなってきました。
植物は本当に正直なのです。
栄養が芯を止められた分実に付くんですよね。
植物を育てる意味だと思います。本当に答えてくれて正直です。
10月後一頑張りします。

2020-10-04 20:59:20

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント